救急科

大分赤十字病院

大分赤十字病院は、地域住民に頼られる医療機関を心がけています。近接性を大事にした医療を実施しています。看護師は7名看護にあたっています。看護体系は7:1を採用しています。看護師は、専門性の高い看護スキルを身に付けるよう、積極的です。1日に入院する患者は313名おり、急ぎの入院も親切な対応を意識しています。

唐津赤十字病院

唐津赤十字病院のベッド数は337床備えられており、入院をしている患者さんの心配も考えた医療を執り行います。地域医療支援病院/地域がん診療連携拠点病院/地域救命救急センター/地域災害拠点病院/被ばく医療機関/DMAT指定医療機関/臨床研修病院/DPC対象病院の指定があり、指定を受けた医療機関として機能を持ち合わせています。

日本赤十字社和歌山医療センター

日本赤十字社和歌山医療センターは1469名の職員が働いています。周辺の医療施設と共同し、より良質な治療を行っています。看護部では、認定看護師は10名在籍しており、看護に関する知識を知ろうとする意欲が高い看護師が多くいます。保険医療機関/災害拠点病院/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)/救命救急センター/臨床研修指定病院/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/がん診療連携拠点病院/精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)に基づく指定病院又は応急入院指定病院/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/特定疾患治療研究事業委託医療機関/結核指定医療機関/指定養育医療機関/指定療育機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関/小の指定を受けています。近隣の医療・福祉施設との関わりを重要視しています。

名古屋第一赤十字病院

名古屋第一赤十字病院の院内スタッフは1502人います。使命感のある医療を提供しています。超音波骨折治療法を行っています。総合周産期母子医療センター/救命救急センター/地域医療支援病院/地域中核災害医療センター /地域がん診療連携拠点病院/エイズ治療拠点病院/DPC対象病院の指定を受けた医療施設になります。院内スタッフが責任感のある医療を進めています。

静岡赤十字病院

静岡赤十字病院には内科/血液内科/糖尿病・代謝内科/精神神経科/神経内科/呼吸器科/呼吸器外科/消化器科/循環器科/心臓血管外科/小児科/外科/整形外科/形成外科/皮膚科/脳神経外科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/気管食道科/麻酔科/放射線科/救急科/リハビリテーション科が設置されており、地域の住民の為の医療を届けています。救急告示病院/災害拠点病院/地域医療支援病院/エイズ拠点病院/DPC対象病院/地域肝疾患診療連携拠点病院/第三次救命救急センター/地域災害医療センター/臨床研修指定病院/外国人医師臨床修練指定病院/地域がん診療連携推進病院/財団法人骨髄移植推進財団認定非血縁者間骨随採取認定施設/財団法人骨髄移植推進財団認定非血縁者間骨髄移植認定施設/日本さい帯血バンクネットワーク登録移植医療機関/財団法人日本医療機能評価機構・一般病院Ver.5.0認定/の厚生労働省からの指定を受けた病院として、指定医療の必要な医療を進めています。看護部では、認定看護師は12人おります。看護の学習意識を有する看護師が多くいます。

日本赤十字社医療センター

日本赤十字社医療センターは、地域住民に信頼される医療施設を考え、近接性を考えた医療を実施しています。ナースは921人います。看護業務が滞りなく維持されるよう、看護師のチームワークは良いです。

さいたま赤十字病院

さいたま赤十字病院は、埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5に開院しており、診療科目は、肝・胆・膵内科/消化管内科/呼吸器内科/血液内科/膠原病・リウマチ内科/腎臓内科/糖尿病内分泌内科/総合臨床内科/腫瘍内科/神経内科/循環器内科/心療科/小児科/外科/乳腺外科/整形外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/形成外科/リハビリテーション科/放射線診断科/放射線治療科/麻酔科/緩和ケア診療科/口腔外科/病理診断科/救急科です。病を患う患者に合った看護を実行しています。看護部は、810人の看護師が籍を置いており、ブランクを持つ看護師、新人ナースも一生懸命に看護の仕事を行っています。

那須赤十字病院

那須赤十字病院の職員は603人働いており、看護師以外の医療従事者との連携も大切にしています。看護部では、ナース365名就労しており、働きやすい変則2交替の下、看護業務を実施しています。

足利赤十字病院

栃木の足利赤十字病院の職員は、945人います。診療は、内科/神経精神科/神経内科/呼吸器内科/循環器内科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉・頭頸部外科/麻酔科/歯科口腔外科/放射線診断科/放射線治療科/リハビリテーション科/緩和ケア内科/救急科で、患者が必要とする医療を実行しています。継続受け持ち制の下で、長期勤められる病院作りを考えています。認定看護師は5名活躍しています。認定看護師資格を学びたいと意識している看護師に向いています。木県広域救急医療システム二次救急医療病院指定(昭和54年3月指定)の指定を受けています。認定された病院として機能を背負っています。