神奈川

横浜市立みなと赤十字病院

横浜市立みなと赤十字病院の診療科目は、内科(糖尿病内分泌内科/血液内科/腎臓内科/膠原病リウマチ内科)/精神科/神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/ぜん息・アレルギー科/小児科/ 外科(乳腺外科/消化器外科/大腸外科/肝胆膵外科)/整形外科(整形外科/整形・脊椎外科/整形・関節外科)/形成外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科口腔外科日本脳神経外科学会認定訓練病院/日本救急医学会認定医修練施設/日本外科学会専門医修練施設/日本消化器外科学会専門医修練施設/日本整形外科学会専門医研修施設/東京都指定二次救急医療機関 が設けられています。病床は634床で、温かい看護業務を目指しています。神奈川県救命救急センター/救急告示病院/第二次救急指定病院/小児救急医療拠点病院/災害拠点病院/エイズ拠点病院/DPC対象病院/地域医療支援病院/臨床研修指定病院(基幹型・協力型)/各学会認定研修施設/日本医療機能評価機構 病院機能評価認定施設/看護師等養成実習受託/栄養士実習受託の認定を受け、指定病院として機能を持ち合わせています。

秦野赤十字病院

秦野赤十字病院の医療に関わる職員は449名おり、職員皆で、地域住民に全体を見た医療を展開できるよう頑張っています。効率的な固定チームナーシングを採用しており、ナースのアセスメント能力を有効的に考えた見落としのない看護を進めています。1日に入院する患者の数は233名あり、入院患者のQOLの改善に気を配った看護を執り行います。

相模原赤十字病院(元津久井赤十字病院)

相模原赤十字病院(元津久井赤十字病院)は265名医師、看護師などの医療従事者が活動しており、近隣の病院と手を取り合い、一層良い看護を心がけています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けていません。日々、医療の質の向上を考え、全ての医療スタッフが質の良い医療にあたっています。